外見(カラダ)を良くするには

こんにちは!

Meetトレーナーの佐光です。

今回は見た目(カラダ)を

良く変える方法を書いていきます。

皆様は何故、運動したり食事に気を使っていますか?

半数以上の方は見た目を良くしたい!!

という目標があるからではないでしょうか。(経験上)

美しい体は人に好印象を与えます。

自分にも自信が持てます!

好きな服も着れます!

いいことばかりですね(^^♪

しかし目標が達成できた方は

多くはないと思います。

中には『体重は順調に下がっているのに理想のカラダになっていない』

こういった相談をよく受けます。

週3以上の有酸素運動を頑張って、炭水化物もカットして

つらい思いをしているのに何故。。

そういった方の筋肉量・脂肪量を計測すると

筋肉量が落ちているパターンが大変多いです。

例えば10キロ痩せました!!

中身を見てみると筋肉が7キロマイナス

体脂肪が3キロマイナス。

合計10キロですがよくないですよね。

代謝も落ちるし、体のメリハリの消えている。

理想ではないと思います。

こうならない為には、適切な筋トレと

バランスのとれた食事です。

炭水化物(ガソリン)が不十分なのに

運動すると筋肉を分解して

それをエネルギーとして使います。

さらに有酸素運動では筋肉に大きな信号が

伝わらない為、分解を促進する要因になります。

いいカラダを作るのにおススメの

炭水化物・タンパク質・脂質の割合は

炭5・たんぱく3.脂質2

こうなるのが良いと思われます!

筋トレもお尻や太ももに効くスクワットや

バストアップのプッシュアップなど

正しく行うことが重要です。

ぜひ、今一度食事と運動内容を見直してみてください。




フィットネス&ヨガ教室 Meet

広島市安芸区船越南 ヨガ ピラティス フィットネス スタジオ ジム